コールオブデューティゴースト ストーリー

ストーリー

あらすじ

南米はカリスマ的指導者Diego Almagro によってFedration(連邦)と呼ばれる国家共同体に政治・軍事ともに統一された。

天然資源を背景にその勢力は北米にまで伸び、アメリカ合衆国とは緊張状態案でになり停戦協定が結ばれ束の間の平和が訪れた。

サンディエゴに住むRoganとDavid兄弟は父親のEliasの昔話に花を咲かせていた。
しかし、突如地鳴りと共に空から光の矢が大地に降りそそぎ、大地を裂き歪ませ故郷の街を燃やし尽くしてしまった。
ただ、その光景に呆気にとられながら逃げるしかない無い兄弟にEliasは叫ぶ「あれはOdinだ!」

同刻、Fedrationはアメリカの管理する戦略衛星Odinを奇襲し占拠してしまった。
Odinのクルーの反撃によってコントロールを取り返すも、既に幾つかの"神の杖"は放たれてしまいアメリカの主要都市や軍事拠点を攻撃する。
Fedrationの奇襲攻撃にアメリカ軍はなす術もなく敗北し、辛うじて南部からの侵攻を遅らせるのに精一杯だった。

10年後、LoganとDavidはアメリカ軍に入隊し軍用犬のRileyと共に任務こなす中で伝説の特殊部隊Ghostと出会い、彼らの知られざる戦いと兄弟たちの知らない秘密に触れ、過酷な戦いへと身を投じることなった。

※情報等は全て独自調査

基本情報

キャンペーン攻略

マルチプレイヤー

EXTINCTION(エイリアン)

コンテンツ

ゲーム攻略Wiki.TV最新動画

か行のゲーム・アプリ攻略Wiki一覧

サブコンテンツ

サイト内検索

アクセスランキング

このページの先頭へ