零 濡鴉ノ巫女 登場人物

登場人物

不来方 夕莉(こずがた ゆうり)

零 濡鴉ノ巫女の登場人物画像1

声(種田梨沙)

「影見」を行う少女。
ある事件をきっかえに、死者の姿や、他人の記憶・想いなどが見えるようになった。
人には見えないものが見えるため、周囲からは理解されず、次第に孤立するようになる。
夕莉は唯一の理解者である女性、黒澤 蜜花(くろさわ ひそか)が経営する骨董屋兼カフェ「くろさわ」で彼女と共に暮らし、蜜花の「影見」を手伝うことになる。

放生 蓮(ほうじょう れん)

零 濡鴉ノ巫女の登場人物画像2

声(鈴木達央)

作家。
取材を元にフィクションを構成する作風で知られている蓮は、日上山周辺に見られる風習「弔写真(とむらいしゃしん)」を次の作品の題材として注目していた。
旧知の仲でもある蜜花から受け取った「弔写真」が収められたアルバムを見るうち、蓮もまた、「弔写真」とそれにまつわる謎を追って、日上山を目指すこととなる。

雛咲 深羽(ひなさき みう)

零 濡鴉ノ巫女の登場人物画像3

声(内田 真礼)

骨を探す少女。
幼少時代に母親が失踪して以来、現在の義母の家に預けられていたが、触った人の心が見えてしますことで、どうじょうや哀れみを感じ、強い孤独を感じていた。
日上山で母を見かけたという噂をたよりに、自らも山に向かうことになる。

黒澤 蜜花(くろさわ ひそか)

零 濡鴉ノ巫女の登場人物画像4

声(田中 敦子)

夕莉が暮らす「骨董・喫茶 くろさわ」の店主。
ある老婆が遺した「射影機」を持っている。
その老婆からの口伝やさまざまな文献からなくした物を探す「影見」を身につけた。
骨董屋を営むかたわら失せ物探しを行うが、「人」が消えてしまう「神隠し」を追う依頼を受けることをためらっている。

鏡宮 累(かがみや るい)

零 濡鴉ノ巫女の登場人物画像5

声(坂本 真綾)

蓮の助手。
蓮の家に居候している。
雑誌社の紹介で雇われることになった。
蓮曰く「いつのまにか家にいた」という。
蓮が苦手とする資料の作成、整理が得意で最近ではほとんど累が任されている。

雛咲 深紅(ひなさき みく)

零 濡鴉ノ巫女の登場人物画像6

声(わくさわ りか)

雛咲 深羽の母親。
昔から霊感が強く、「ありえないもの」を見続けてきた女性。
氷室邸で起きた作家の失踪事件で、ただ一人の肉親であった兄、雛咲 真冬を失い、その後は兄の知人である、麻生優雨宅に身を寄せ、写真家助手となっていた。
その後、妊娠を機に写真助手を辞め、一人で深羽を出産する。

氷見野 冬陽(ひみの ふゆひ)

零 濡鴉ノ巫女の登場人物画像7

声(今井 麻夏)

失踪した友人「百々瀬 春河(ももせ はるか)」の影見を蜜花に依頼していたという少女。
「人探しは引受るかどうか、慎重に決めたい」という蜜花の返答を待っていたが、待ちきれなくなり、一人、春河が向かったと思われる日上山へ向かった。

百々瀬 春河(ももせ はるか)

零 濡鴉ノ巫女の登場人物画像8

声(戸松 遥)

気が弱く優しい性格で、人の意見に流されやすいところがある。
冬陽と同じ学校の女学生で、蜜花の占いを目当てに店に通っていた。

※情報等は全て独自調査

基本情報

ゲーム紹介

ゲーム攻略Wiki.TV最新動画

さ行のゲーム・アプリ攻略Wiki一覧

サブコンテンツ

サイト内検索

アクセスランキング

このページの先頭へ