攻略Wiki-GAME-

グランドセフトオート5 キャラクター

キャラクター

Michael(マイケル)

グランドセフトオート5のMichael(マイケル)画像

職業 無職
年齢 40代前半
居住地 ロックフォード・ヒルズ

スーツを着た男。
ベテランの銀行強盗で、長年、職業犯罪者として培った豊富な経験でしか得られない知識を持つエキスパート。
やり手の銀行強盗として名を馳せ、一時は米国の最重要指名手配犯の一人にまでなる超大物犯罪者。

今ではFIBとと司法取引をして犯罪稼業を引退し、非公式の証人保護プログラムのおかげでロスサントスの高級住宅地の邸宅で快適な生活を送っている。

しかし実際の生活は不満だらけで、妻・アマンダの浪費癖に嫌気を射しており結婚生活に愛が無い。
甘やかされて育った子供(ジミーとトレイシー)との関係にも亀裂が入り理解できない。
全てを手に入れたはずの夢の生活はストレスが溜まり、
生活と金銭面の両方に困ったマイケルは仕事に復帰せざるを得なくなった。

Trevor(トレバー)

グランドセフトオート5のTrevor(トレバー)画像

職業 犯罪者
年齢 40代前半
居住地 ブレイン群

頭の髪の毛が薄くなってきてる白Tシャツの男。
薬物常用者で非常に短気な性格。すぐに感情に任せて暴力を振るうため周囲からは恐れられている。
だらしなく老けているが、トレバーは元軍人で経験豊富なパイロットだった。
反社会的でマイケルと組んで銀行強盗を実行したこともある。

今では田舎のブレイン郡にあるトレーラーハウスに住み、地元で麻薬密売に勤しんでいる。
旧友のマイケルと再会を果たし、新たにフランクリンと組むことで一攫千金のチャンスを狙う。

首の周りに点線とCut Here(ここを切れ)と書かれたタトゥーを入れており、グランド・セフト・オート歴代シリーズでは最も危険な男だが、まったく好感が持てない人物でもない。
何をしでかすか理解できない性格で、バイカーギャング達と取引を巡り銃撃戦に発展することもしばしばある。

Franklin(フランクリン)

グランドセフトオート5のFranklin(フランクリン)画像

職業 取り立て屋
年齢 20代半ば
居住地 サウス・ロスサントス

黒人の男。
フランクリンはアルメニア人が経営する高級車専門のディーラーであり、取り立ての仕事をしている。
その店では野心的で裕福な若手エリートを相手に、到底買えるはずもない高価な車を売りつけては支払いが停滞すると車を回収し、無慈悲な取り立てを行う詐欺を行っている。

フランクリンの住むサウス・ロスサントスでは、ギャングの襲撃や強盗が日常的に起こるので掃き溜めのような街を抜け出す機会をうかがっている。

法を犯す罪悪感は無い。代金を支払えなくなった客からは車を差し押さえる危険な仕事ではズバ抜けた運転技術を発揮することになる。
ケチな商売では金が溜まらず、シミオン・イエタリアンからの仕事中にマイケルと出会うことになる。
フランクリンは野望実現のため大きな賭けに出る。

Jimmy(ジミー)・Tracy(トレイシー)

ジミー(男)とトレイシー(女)は、セレブたちが暮らす高級住宅地に住むマイケルの息子たち。
親父のマイケルとは分かり合えない関係にある。
ジミーは体に刺青だらけで、仕事もしないで部屋に篭りゲーム三昧の日々を過ごしている。
トレイシーはセクシーな衣装でボーイフレンドと遊んでばかりいる。

Nervous Ron(ナーバス・ロン)

トレバーの隣人で親友。
『ナーバス』というニックネームの通り、いつも何かに怯えて陰謀論を力説する変わった男。
本心ではトレバーのことを恐れている。ラジカセを首に下げてヘッドフォンでラジオを受信している。
様々な陰謀説を信じて砂漠に逃げ込んだりと、何に対しても怯える性格をしている。

Lamar(ラマー)

フランクリンの商売におけるパートナー。
車を密売する組織と関与している男で、どうやらサウス・ロスサントスのギャングとも関係があるようだ。
トラブルを引き起こす可能性の高い人物で、フランクリンとは幼い頃からの付き合いがある。
フランクリンが都会の華やかな生活を望んでいることを知り、自分たちを裏切るのではないかという不信感を抱いている。

※情報等は全て独自調査

基本情報

攻略情報

ゲーム・キャラクター紹介

攻略INDEX

ゲーム攻略Wiki.TV最新動画

MENU